今は不要なモノたちへ

公開日:  最終更新日:2019/01/02

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』エピソード3は

在庫管理と資金繰りショートの話

 

我が家でいう在庫は

服とか冷蔵庫の中身、消耗品のストック等

 

昔はバーゲンのときに買いだめをしていました

本にも書かれているように

「いつか使うかも」系のモノはだいたい無駄になる

「必要なものを必要な時に必要な分だけ」が一番お得

 

一度家の中に入ってきたものは

愛着がわくというか

風景になるというか

在っても気にならなくなるというか

 

なので、

肝心なのは

入り口と出口

 

我が家に物を新しく買ったりもらったりしたときに

本当に必要なものなのか

入り口で選別

 

使わないものは

即 断捨離

 

今の自分に合ったものだけを残すために

定期的に

期限を決めて断捨離

 

自分に合ったものだけに

囲まれて生活するって

本当に

身も心も気持ちいいんですよね (笑)

 

今のあなたにとって不要なものは何ですか?

 

大掃除の季節

 

もしも、不要なものがあったなら

人生がときめく片付けをする「こんまり」さんのように

手放すものにお礼を言って

年末までに手放しましょう

 

きっと そのほうが

モノも喜んで旅立っていくように

思います。

 

自分も幸せ 家族も幸せ お客様も幸せ
ついでに モノも幸せ
幸せ主婦起業
今日も 愉しく満ち足りた笑顔の一日を (^^)/
資金繰りの話はまた次回
メルマガ「【幸せ主婦起業】小金持ちから始める開運主婦起業ストーリー」の購読申し込みはこちら
「すまいるすごろく50人無料セッション」をしています。
ご興味のある方はメッセージでご連絡ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑