カード どうしてこんなに多いのか

公開日:  最終更新日:2019/01/02

 

 

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』エピソード3は

在庫管理と資金繰りショートの話

 

今回は 資金繰りショート

つまり 「つけ」で買った時の話なんです

 

お江戸の昔から

「つけ」で買うと

支払期限が来ると

借金取りがやってくる

 

当たり前といえば

当たり前

 

あれ?

自分には関係ないと

思っています?

 

今だったら「つけ」は

「クレジット」での買い物です

 

銀行に支払うだけの預金残高がないときは

「資金繰り」がショートした時

 

企業だったら

黒字倒産

 

カード会社もいいますよね

「ご利用は計画的に」

 

手元の現金が減らないから

カードでの買い物は要注意なんですよ。

 

私もいっぱい失敗してきたので、

最近は カードで買ったら、

すぐ預金にその金額を入金しています(笑)

 

さて しつもん

あなたは何枚クレジットカードを持っていますか?

 

枚数が多いと管理も大変

 

起業をしたら、

自分個人の買い物と

仕事で使うものの買い物を

分けるために

クレジットカードを2枚持って使い分ける

という方法を使っている人がいます

 

それ以上のクレジットカードは

不要かもしれませんね

 

しかし、

クレジットカードに限らず

ポイントカードとか

デビットカードとか

カードっていつの間にか

増えますね。

 

これも時々は断捨離しなくては・・・

 

自分も幸せ 家族も幸せ お客様も幸せ
幸せ主婦起業
今日も 笑顔に囲まれた一日を (^^)/
メルマガ「【幸せ主婦起業】小金持ちから始める開運主婦起業ストーリー」の購読申し込みはこちら
「すまいるすごろく50人無料セッション」をしています。
ご興味のある方はメッセージでご連絡ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑