第9章 リタイアする人、一生現役でいる人

公開日:  最終更新日:2019/05/17

こんにちは。

幸せ主婦起業ナビゲーター

花房やすこです

 

今日は『お金に愛される人のルール』第9章です

第9章 リタイアする人、一生現役でいる人

 

知恵とパワーの金言⑨
・私の精神の光は、年を重ねるとともに明るく燃える
・人のお役に立つサービスが私の人生であり、私の人生であり、私の人生は実にうまくいく
・私は役に立ち、もっとサービスすることに生き甲斐を感じる
・小さなアクションは小さな人生を。大きなアクションは大きな人生をつくるため、私のアクションは巨大である。
・私には提供するべきサービスや愛する仕事があり、リタイアの余地はない
・私は与えられているすべてを使い、私ができることすべてをやる

 

 

 精神的な存在として、あなたは永遠に成長し進化することになっていますから、「これでいい」ということはないのです。
あなたの肉体と心と精神は継続的にクリエイティブに使っていないと、壊れてしまうかもしれません。
あなたがインスピレーションを感じながら心からやりたいサービスを行っている間は、生きたいという願望があるでしょう。あるキャリアから去り、他のことをはじめることもあるでしょう。
しかい、人生からはリタイアしないでください。あなたの存在を満たす使命を探してください。
(『お金に愛される人のルール』より)

 

ハッピーリタイアは神話であると書かれています

 

隠居してのんびりしたい

そう思っている人も多いはず

 

でも、今の時代

一昔前の私の親の年代なら、

十分に年金を頂けたので、それも可能だったでしょう

 

若者世代の人口も少なくなって

年金を払いたくない人も増え

年金を支える人たちよりも

年金をもらう人たちのほうが増えてきます

 

なので、

いつまでも自分で働いてくれ

という声がちらほら聞こえてきます

 

伊能忠敬という人は

家業を譲り、隠居してから

日本中を測量し

日本地図を完成させました。

 

こういう方もいたのですから、

燃え尽きることなく

セカンドライフ、サードライフを

充実させればいいと思います。

 

あなたは定年以降、どのようにいきたいですか?

 

自分も幸せ 家族も幸せ お客様も幸せ

幸せ主婦起業

 

今日もご機嫌な一日を (^^)/

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑